上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
祝日の今日は、1日中一歩も家から出ずにごろんごろんしていましたよ。何しろ4月は殆どの週末をキャットショーに費やしていたし、平日の夜もシャンプーしたり、準備したりで、落ち着かず。

ようやく解放された今日は思い切りう~だうだ。

明日からはまたお仕事です。
早速、明日から一泊の出張。
頑張って行ってきます。

たまりにたまったコメントの返事も今更ながらぼちぼち書いていく予定。

5月から仕事も忙しくなるので、ゴールデンウィーク(暦通りだけど)はゆっくり休もうと思います。


朱夏っちも、気に入って使ってくれてるみたいですよ~。
スポンサーサイト

2014.04.29 
先日、洗濯機の回る脱衣所に入ったら、何やら焦げ臭い。
1年前に故障らしきものをした時に、作業員の方から、余命宣告はされていたわけですが、いよいよか……ということで、消費税が上がる前に新しい洗濯機を購入してきました。もっとも、考えることは皆同じで、量販店の在庫も品薄。我が家に届くのは来週になるので、それまで何とかもってくれることを祈るのみ。神様、お願い。

それにしても。
今回思ったのは、CMの威力ってのはすごいな、ということ。
どれを購入するかという点について、我が家では当初から日立とパナソニックの二択でしかなかったわけですが、では、いざどちらにするかという時に決め手になったのは完全にCM……。

はい、そうです。
現在のパナソニック、エコナビのCMは西島秀俊!
どっちでもいいよ~、と旦那から言われたら、まぁ、こっちを選びますがな。嵐も好きですが、西島くん圧勝(爆)

でも、世間的には嵐も圧勝しているわけで、販売員さん曰く、冷蔵庫は日立が売れに売れているとのこと。なるほどね~。

何というか、自分のミーハーさ加減を思い知らされたお買い物でした。

いや、西島くんに関しては、10年来(もっと?)のファンですけどね。最近、CMへの露出が凄すぎて、これはこれで微妙な感じではあるのですが。……もっと、映画に出て欲しい。

さて。
時をほぼ同じくして、自宅の天井にハンモックを取り付けて頂きました!
まだ、皆、おっかなびっくりですが、のせてあげると、そのまま眠るかなたんの図(笑)



眠くて、ぼーっとしてる図(笑)


そのうちみんにゃが、お昼寝スポットとして使ってくれるといいなぁ。

2014.03.15 
金曜日から北海道に来ております。
目的はコレ!

『水曜どうでしょう祭 UNITE2013』


8年ぶりの祭。
前回も参加しましたし、ファンとしてはやはり今回も行きたいところ。というわけで、会社2日も休んで、ボーナス使って(苦笑)やってきました北海道。旦那とにゃんずは、東京でお留守番です。ごめんね。

それにしても、すごい人です。


会場はもちろん(3日でのべ50000人らしい)、札幌の街へ出てもお仲間だらけ。ホテルも壊滅状態らしいです。参加者の平均年齢もそこそこ高くて、ある程度は自由になるお金を持っている人も多いですからね。経済効果もすごいっぽいです。グッズ売り場とかもう長蛇の列。


オフィシャルTシャツなんて、朝6時起きでようやく買えるという。3日目にしてようやく購入出来て、もう現時点で既にへろへろです……。

で、何をしているかというと、まぁ、出演陣のゆる~いトークを聞いたり聞いたり、展示物を見たり、食べたり、(昼間から)飲んだり、買ったり、新作を見たり、お昼寝したり。とにかく、ここ数年こんなに笑ったことあったっけ?と思うほど、カラカラと笑って、笑い疲れてます(笑)

夜は、すすきのでご飯。
北の海の幸~。


祭が終わった明日は、昼からジンギスカンの予定。あとは、お土産かな。

2日も会社を休むのに、火曜日に出社する時には、げっそり疲れてそうな気がするのが、何ともですが。久々に仕事ではない遠出なので、引き続き楽しみたいと思います。

戻りは月曜日の夜!!
もうちょい頑張ろう~(違)

というわけで、会場からでした!(笑)

2013.09.08 

闇、というか、一歩先は地面というか。
もう思い出せない位ぶりに、コケました。昨日。

客先から帰社する途中、営業の男の子と一緒に歩いていたはずなのですが、一瞬で暗転、いや白転。
突っ込んだ先は、何と ゴミ捨て場 でした(爆)


でもまあ、そのままコンクリートに突っ込むよりは、ゴミ達がクッションになってケガもなく済んだので、不幸中の幸いではあったのですが(先端が尖った危険物とか生ゴミじゃなくて良かった)、なーぜーに、わざわざゴミ捨て場。

思い出しても笑えますが、一緒にいた営業の男の子は、転んだのではなく倒れたんじゃないかと、相当焦ったとのことで。笑い話で良かった、と胸を撫で下ろしてました。

「大丈夫ですか?」
「大丈夫だけど……恥ずかしい~」
「恥ずかしいだけならいいけど、ケガは大丈夫ですか」

あはは、チャラ男なだけあって優しい子です。
もっとも、隣で14歳も年上のおばちゃんがいきなり姿を消したら心配するわな(笑)

いやあ、皆様も気を付けてくださいね!

2013.01.12 
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
旧年中は色々とお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。


というわけで、お正月休みも残すところ明日1日となりました。
……が、この期に及んで風邪をひいた模様です。
おそらくインフルでは、ない、と思う。
明日あたりに高熱が出なければ、ですけどね(苦笑)

持病の関係で免疫力を下げる薬を飲んている割には、免疫強いというか、だから持病の薬が効かないのか、いずれにせよ、いいのか悪いのかさっぱりわからない状態です(苦笑) ま、仕事に行けないのは困るので、インフルでないことを祈るのみです。

実家に帰って疲れたかな。(気疲れ)
でも、東京に戻ってからは寝正月だったんだけど。
むしろそれが悪かったか?

閑話休題。

我が家の3にゃんずも元気に新年も迎えました。
年末年始は、お友達がキャットシッターをしてくれたので安心して実家に戻ることができました。
知らない人が来ると、幻の猫になる狩野もちゃんと姿を見せた様子で、やはり猫飼いさんのことはわかるのかな、と。ま、狩野は賢い子なので危害は加えられないとわかるのかもしれません。もちろん、綴&朱夏姉弟は、誰が来てもごーろごろなわけですが、話によると綴は知らない人が来たということがわかっていた様子だそう。おぉ! 大人になって知恵がついたか(笑)

そして新年のにゃんず。

まず、いつも同じ体勢の狩野。
今年も1年元気で、おバカ姉弟を宜しくね。
新年かりのん

そして今日も可愛いつづりん。
怖いおばちゃんと能天気な弟に挟まれて、最近微妙におとなしくて甘えん坊の綴。
今年はモフったね。もっとモフって大きくなってね。
新年つづりん

最後に朱夏。
まったく空気を読まず、気のおもむくままに行動する末っ子朱夏っち(苦笑)
もっともっと大きくなってほしいけど、大きくなったら少しは綴と狩野に手加減してね(汗)
新年朱夏っち

そんなこんなで、更新頻度の低い当ブログですが、我が家の3にゃん共々宜しくお願いいたします。

2013.01.05 
お久しぶりです。
皆様、元気でお過ごしでしょうか?

個人的には、怒涛の10月がようやく終わるといった感じです。
10月頭、朱夏のキャットショー参加から始まり、富山出張、脱出ゲーム参加、情報処理資格試験、朱夏の体調不良、そして洗濯機の故障(苦笑)、極めつけは室内へのお客様事件(要するに虫ね……:汗)
まぁ、一言で言えば、疲れました。

キャットショーは、まあ、コメントすることはありません(爆)
成長を期待します♪
が、しかし、今月猛烈に朱夏のお腹の調子が悪く、どれだけ食べても間髪入れずにおトイレ状態なので、体重も減ってしまい、非常に心配しました。本猫は至って元気なんですけどね。現在は、お薬飲んで安定中。再度、成長しております。早く体重が元に戻るといいね。

資格試験は、何というか20年前に受けておけよ、という突っ込みを自分に入れたくなる試験でしたが。自己採点では、午前は合格ラインを普通にクリア。ただ、午後が……。完全にボーダーラインで、配点次第でアウトの可能性も。はははは(遠い目) 次の試験の準備もあるし、同じ勉強を二度はしたくないので何とか滑り込みで受かっててくれることを祈るのみです。発表までの1ヶ月が長い……。

でも、次の試験の勉強開始までの短い休息で、「勉強しなきゃ」と思わなくてもいい週末っていいですね。何か心穏やかです(笑) 次は、2月の簿記試験です。そして来年秋の情報処理資格試験。先は長いな(涙)


洗濯機の故障もまいりました。数日洗濯できないのって辛い!!
とりあえず今回の故障についてはなおったのですが、もっと重大な故障個所が発覚しまして、余命1年程度という宣告が下されました(笑) 買い換えるのも辛いな……。何しろ高いし。これも頭痛の種です。

最後、お虫様に関してはまだ完全に解決はしていませんが、何とか終息の兆しが見えてきました。

諸々ありましたが、今日はかなりゆっくり休めました。
寒くなってきましたし、あたたかくて軽いお布団が欲しくて、お布団を買いました。
今夜はぬくぬくして休むことにします。
また1週間頑張りましょう!!

そんなこんなであまり写真も撮っていないので1枚だけ。
旦那撮影の仲良し綴&朱夏。
仲良し姉弟

2012.10.28 
1週間夏休みがあっても、あっという間ですね。
猫の病院行ったり、うだうだしていたら、もう明日と明後日だけになってしまいました。

病院といえば、最近我が家では猫の薬は錠剤にしてもらっています。
狩野は絶対粉薬入りのご飯を食べないし、3匹いると誰かのご飯を誰かが食べちゃうし。
(まあ、主に綴とか朱夏とか:汗)
昔は、錠剤をあげるのもうまくいかなかったけど、最近は上手にできるようになってきました。
狩野はもう諦めて吐き出さなくなったし、綴は何本かネジが抜けているので問題なし。
朱夏にいたっては、器に錠剤だけ置いて出すと、自分で食べてくれます……(驚)
た、助かるよ、朱夏っち。

さて、夏休みですが。
旦那と一緒にスカイツリー……いや、ソラマチ(笑)へ行ってきました。
逆光のスカイツリー

当然の如く人は多かったのですが、想像していた程ではなかったかも。
スカイツリーは地上から眺めて、物欲だけ満たして帰ってきました(笑)
戦利品

追伸:
先日朱夏っちに会いに溺愛猫的女人さん、nakonakoさん、なおこさん、まにゃんさんが訪ねて来てくださいました。いっぱい遊んでもらえて朱夏っちも楽しかった様子です。
その時に「クレソン鍋」を作ったのですが、レシピは以下のサイトを参考にしました。
http://juntan2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/x-8d4b.html
調味料とかは超適当の目分量ですが……(笑)

2012.08.17 
毎度の如く今さらなのですが。
今年は、数年ぶりにちゃんとした(?)お花見をしました。
私の住む街は、染井吉野の里周辺。
染井霊園や飛鳥山公園、そしてそういった名所と呼ばれる場所でなくても、近所の公園、JRの線路沿い等、本当に綺麗な桜が咲きます。ウチのマンションの最上階からは、美しい桜を見おろすことができるそうです。(……最上階の方々とは縁がないので、当面その光景を見ることはありませんが:笑)

さて、今年は飛鳥山公園に行ってきました。
都電ですぐなのですが、もう大変!!
地震の時以外には見たことがないような都電の混雑っぷり。
電車を降りたら降りたで、公園内はザ・お花見の様相。
何とか場所を確保し、友人達と持ってきたお弁当を食べ、お酒を飲みつつ、の~んびり。

2012桜その1

2012桜その2

2012桜その3

2012桜その4

でも、さすが吉宗さんが作った桜の名所。
青空の下、綺麗な桜が咲き乱れておりました。

~おまけ~
本棚の上で寝ている綴。
高い位置だったので、うまく撮れませんでしたが、何という姿勢で寝るのか(笑)
這いつくばってるのですが、熟睡中です。股関節どうなってるんだろ……。

寝姿

2012.04.15 
4月最初の日曜日は、珍しく渋谷へ出かけてきました。
小沢健二のライブに行ってきたので、渋谷パルコで開催されていた展覧会(小沢健二「我ら、時」展覧会とポップ・アップ・ショップ)へ行ってきました。(渋谷パルコでは4月2日で終了)

小沢健二が世界のあちこちで録音した音を、エリザベス・コール(写真家・小沢健二の奥さん?:詳細は知らない:笑)が撮った写真と共に楽しむ、というような雰囲気。写真同士の間が狭いから、音については、写真の前の特定の位置に立たないと聴こえないスピーカーだったので、混雑した会場内でちゃんと聴こうとすると、結構忍耐が必要になりました(苦笑) どちらかといえば、展覧会みたいなガイドのを持たせてもらって、イヤホンで聴きたかったっす。

個人的には、まあ、何というか「ふ~ん……」という感じで。
小沢健二の音楽は好きだったけれど(今でも好きですけど)、近年の彼の思想的な部分に関しては興味がないので、まぁ、可もなく不可もなく。写真と音については素直に面白かったですが、背景に流れるものに対しては特段思い入れはない、という。私以上に興味がなかった旦那に至っては、さっさと会場を出て、ポップ・アップ・ショップに行ってましたけどね(笑)

とりあえず今回の目的は、ひとつ。
ライブの時に、想像以上に高く(15,000円也!)購入に踏み切れなかった作品集「我ら、時」を、転職祝いと称して、旦那に買ってもらうこと!!(爆) さっき書いた通り、思想的な部分に対しては興味がないので、同梱されている書籍についてはどうでもいいわけですが、2010年のライブ音源だけは手に入れたかったので。

目的を果たしてほくほくだったわけですが、とんでもなく早く予定が済んでしまったので、パルコ内をうろうろ。すると、パルコファクトリーにて「桂正和の世界展」なるものが開催されているのを発見。吸い寄せられるようにふらふらと……。こちらは旦那もそれなりに乗り気で。何しろ無料だったし(笑)

「ZETMAN」のアニメ放映記念ということで、そっちの特集が中心だったわけですが、中には「電影少女」「I”s」なんかのイラストもあって、懐かし~!!と妙にはしゃいでしまいました(笑) 桂正和の描く女の子は可愛い。久々に「I”s」が読みたくなりました。向かいには、ノイタミナのショップなんかもあったりして、結構残り時間を楽しめました。

その後、旦那はライブへ、私は巣鴨へ戻って、友人と飲み。
巣鴨駅近くに、生ビール190円(多分小ジョッキだと思うけど)、シンハの小瓶も380円という素敵アジア料理屋さんがあるのです。予約していかないと、18時には満席ですが(汗) しこたま飲んで食べましたが、アジア料理屋とは思えない良心的なお値段。素晴らしい。

そんなわけで、それなりに充実の日曜日でした(笑)

2012.04.12 
小沢健二のライブに行ってきました。
現在、そこまで目立った活動を継続的にしていない彼の情報は、時折しか収集しておらず、今回のライブを知ったのは、一次抽選の結果が発表された後でした(笑) 前回2010年のライブは、前から数列目という良席で、直近の運を使い果たした感じでしたが、それで気が抜けたのかもしれません。というか、こんなに早く(?)次があるとは思っていなかったというのが正しいかも。

第二次では無理かもしれないな~と思っていたのですが、旦那のお友達が速攻で骨を折ってくださったので、何とか観に行くことができました。ありがたや。

会場は東京オペラシティのコンサートホール!
そもそもオペラのコンサートホールなんて、足を踏み入れることがないわけで。
おそらく最初で最後だろうな、と。
会場が会場なだけあって、チケット代も笑っちゃうお値段でしたが、座席も2階席前列でなかなか眺めも良かったです。

アコースティックな感じで、全ての曲のアレンジが変わっており、それはそれで楽しめました。私の一番好きな曲(『ある光』)をフルレングスで聴くこともできて非常に満足(笑) 終わってみれば、22時。18時半開演だったので、みっちり3時間半。長いような短いような、あっという間のライブでした。

それにしても、「お金をかけると良いものができる」(正確ではないですが、だいたいそんな意味)とは小沢健二の言葉ですが、まあ、それはそうですよね(苦笑) チケット代にしろ、作品集の「我ら、時」にしても、ほいほい払える金額ではないのは確か。ファン層の大半が、ある程度の額ならそれなりに趣味へつぎ込めるような雰囲気だからこそ、なのでしょうが。

随分昔に、「水曜どうでしょう」の大祭が札幌であった時、とにかく物販が売れに売れている光景を目にしました。お金を自由に使える客層を相手にするというのは、怖いことだなぁ、と思いましたね(笑) 「水曜どうでしょう」がまだ放送している頃には学生だったファンも、祭の頃には立派に社会人ですし。金曜日から参加していた私達、スタッフサイドの方に「どこから来たの? 何、東京? おまえら平日から何してんだよ。働け!!」と言われたことを思い出します(笑)

ああ、何か話がそれました。
とても楽しかったのですが、開演直前に会社から電話がありまして……。
上演中、ずっとそのことを考えていたので、少し損した気分でした。
次回があるなら、もうちょっと心穏やかに心から楽しめることを祈ります(笑)

2012.04.04 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。