上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
本日はお休みいただきました。
会社行ってると、何だかんだ言っても喋らないわけにはいかなくて、ちっとも治らないんだもん。
1日喋らなければ、回復しそうな気がするんだよね。
とはいえ、ベッドの上で、ちまちまと会社メールの返信を書いていたりするわけですが(汗)

しかしあれだ。
マンションの向かいの民家の土地が売りに出されて、今、解体工事やら整地やらしてるんだけど、その音がまたすごいわ~。狩野も「何だろうねえ~」といった顔であくびしている。まあ、このマンション建てる時もきっとそうだったんだろうし、静かな住宅街にこんな音が響けば反対運動もしたくなるわな、と納得。ウチのかりのん・つづりんのゴロゴロ攻撃にも負けない音で(あたり前だ)、やはりテレビの音が聞こえない(汗)

さて。
とりあえず少し休もう。
スポンサーサイト

2010.10.29 
先だっての週末から東京国際映画祭が始まったけど。
その前に、金曜日から土曜日に観たDVD。


大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]
大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]

「元ネタは舞台だったの?」と思ったらやっぱりそうだった。そりゃそうか。
頭すっからかんで観られるコメディで、素直に楽しかった。
突っ込む気力もなくす程の脱力感。
中身はあるのかと言われれば、何もない気もするけど、それはそれだよね。

もちろんこれは安田顕が出てるから観ただけ。
インテリで洞察力もあるけど、バカ。何てぴったりな役なの!とちょっと感動してしまったさ(笑)

それにしても、山田孝之はどんどん汚くなっていくねえ(遠い目)


フィッシュストーリー [DVD]
フィッシュストーリー [DVD]

中学から大学まで一体何をやっていたのかと思うけど、英語、本当にダメなんで、もちろんタイトルの意味が何なのかはさっぱりわかりませんでしたよ、はい(汗)
多部ちゃんと、森山未來がおいしかった。
作品的には微妙かなぁ。
同じ伊坂作品なら、前に観た「ゴールデンスランバー」のが何倍も好み。
あと見逃しているのは「重力ピエロ」なので、加瀬くんも出てることだし、次回はこれを。

2010.10.27 
Cat
箱が好き♪ ……なようです。
段ボールを置いておけば、当然ですがすっぽりおさまっております。

箱大好き

あ、いや違う。
この段ボール、中身がまだ入っているんだった。
彼女のお食事、缶詰が……。

箱が好きなのか、食事が好きなのか、ちょっとわからなくなってきた(笑)

2010.10.26 
Cat
狩野は、キャリーを見ると逃げる。
それどころか、後を追いかけると急いでベッド下やソファの影に隠れる。
「人が近づくとろくなことがない」という学習がなされている様子。
だから、体重をはかろうと近づいただけでも、姿が見えなくなるという。とほほ。

でも、綴は「キャリーは楽しいもの♪」と思っているみたいで、逃げたりしないんだなー。
まだ病院も別に嫌じゃないんだと思う。
何しろ、先生にもゴロゴロだし、イヤなことをされたところで、すぐに忘れちゃうんだと思う。
だから、空いているキャリーに自分から入って、出て、という遊びが大好き。

キャリー大好き

ま、助かります。
狩野は、キャリーに入れると、虐待していると勘違いされるんじゃないかという勢いで声をあげるので、外に連れ出すまでが大変なのです……。

2010.10.24 
Cat
只今、ラクーアで友人のお買い物待ちちう。
というわけで、先日の写真を一枚。

つづりんが、ひとり遊びで大興奮している間に、狩野はソファでゆっくりお休みの様子。
ちびっこの相手は大変だよね……。
お疲れ様。

暴れん坊のいぬ間に

2010.10.23 
Cat
チャームポイントは、尻尾。
(いや、手袋も靴下もはちわれもチャームポイントだけど……でも)


尻尾は立派

身体もふっさふさになってね。お願い。

2010.10.22 
こんなタイトルでいいのか、ちょっと悩むところではありますが(汗)

久々にBL小説イッキ読み!
そっち系から随分と長く離れていた為、昨今のBL小説の動向とかイマイチ良くわからなくなっているわけですが、とあるきっかけから「読んでみよう♪」という気分になり、amazonさんでお買上げ。

この作家さんの作品は、随分前に一度読んだことがある気がするんだけど、記憶定かではなく。

梁田家の食卓 (もえぎ文庫)
染井 吉乃 唯月 一
4059040258


花冠のセオリー (幻冬舎ルチル文庫)
染井 吉乃 街子 マドカ
4344817451


箱庭のシンデレラ (幻冬舎ルチル文庫)
染井 吉乃 街子 マドカ
434481987X


数年前までは、頻繁に読んだBLも、新たに購入することが滅多になくなってから久しく。もっとも、なかなか本を処分できない性質なので、昔買ったモノは、いまだ本棚の奥の列にずらっと並んではいるので、時々思い出したようにお気に入りを読み返したりはする。さすがに自宅に自分以外の人間(旦那)がいると、表立って置いておくのもはばかられるわけで(苦笑) 実際は何も言われやしないけど。

そんなこんなで、久々の新規購入品。随分楽しみにして、ベッドの上に3冊積んで2晩かけて読み尽くしたよ! ブランクあるから、思った通り最初はなかなか世界に入り込めなかったけど、1冊目も後半になってくると、そりゃあもうスイスイ。楽しいの何のって(笑)

で、読み進めるウチに気になってきたのは、山場っちゅうか、何ちゅうかが、「何となく微妙にあっさり風味?」という感覚。いや、十分濃いんだろうとは思うんだけど、個人感想比、ってことで。あるいは、どちらかといえば小説より漫画読みだった私の感覚の違いかもしれないし、レーベルによって作風とかは異なるだろうし。でも、ちょっと気になって、日曜日に会った現役BL小説読みの友人(女)に聞いてみた。

「今時のBLって、山場は1度と決まってるの?」
「そんなことはないと思うよ~」
そっかそっか。

同席していた別の友人(男)は、「山場って……」と絶句(笑)
ちゅうか、私、これまでどんなの読んでたんだって話もあり(汗)
冷静に考えてみると、さっきみたいなことを思う時点で私ってば終わってる……!(苦笑)

え? 感想?
いやぁ、ここでは控えておきます(笑)
が、いい男がたっくさん出てきて、適度にシリアスで切なくて、読みながら悶絶できるって心のビタミンだな、と。今回読んだお話は、これから先も色々とシリーズで広がりそうな雰囲気なので、楽しみにして待っていよう♪

2010.10.22 
Cat
もう何を見てもじゃれて遊びたがるお年頃。
ブラッシングをしようとしても、ブラシを認識するとじゃれ始めるし。
単純なブラシですら、彼女にとっては猫じゃらしと同じおもちゃのようです……。


「ん? 何かな? 遊んでくれるの!」
ブラシに構える綴


「うきゃーっ!!」
ブラシにじゃれる綴

どうすりゃいいの?(笑)

2010.10.20 
Cat
昨夜、綴の体重測定を行ないました。

祝!2キロ!!

恐ろしい程の食欲の割には体重増加のスピードがゆるやかで、非常に心配しておりましたが、6ヶ月を過ぎてようやく2キロに到達。一応のメドまで辿り着いてほっとひと安心。一緒に生まれた弟くん(フレイくん)の体重は既に2.8キロとか。写真を見る限り、むっちむちのこっろころで可愛い~。男の子だもんね。ウチは女の子だから、そこまで不安になる必要はないとは思いつつも……(それより避妊後の肥満化を心配した方が:汗) もう少し成長してくれると安心なんだけど。

しかし、あれだ。私が体重計にのせてもすぐ降りてしまうのに、旦那がのせるとじっとしている不思議。狩野にしても綴にしても、どうも私より旦那の方が好きな気がするんだよね。
最近やってきた綴はともかく、長年一緒に暮らしてきた狩野までがそうなのは切ない。
夜、猫達は旦那の部屋に入ることができないので、しぶしぶ狩野は私と一緒に寝ているのではないかという疑惑。彼の部屋を開放したら、一目散だったりして(笑)
それでも、リビングの照明が消えると、ちゃんと人間にベッドにやってくるので、寝る場所としては認識しているか。

体重計の上でお座りつづりん。
体重測定


キミもついでにはかる? でも、逃げるんだよね。
キミも量る?

体重といえば、狩野。
遠い記憶では、昨年の今頃は4キロちょいあった体重なんですが、病気をした後は3キロ前後にまで落ち込んでいて心配したものですが、最近むっちりというかみっちりというか。先日抱きかかえたら、それはもう重たくてびびったびびった。で、ついでにはかってみたら、3.6キロ。えっと、2ヶ月で600gですか。成猫なのに。

おかしいなあ、そんなに食べさせてない気がするのに。運動もしてるはずなのに。
やはり綴と戦う為に鍛えてるんだろうか……。

2010.10.19 
微妙なストレスのせいか、週末に暴飲暴食した結果、何となくお腹の調子が……な月曜日でございます(汗) けど、ストレスは日常的なことなので、だからといって普段と何かが違うわけでもないので、暴飲暴食は自業自得。

さて、この週末は、結構自室に篭ってひとり遊びに興じておりました。
明け方まで、DVDを観たり、BL小説を読んだり、BL小説を読んだり……(以下略)
久々に空が白んでくる位まで、うだうだと起きてた。
でもやはり、学生時代や、その昔、新宿二丁目で飲んでいた頃(要するに若かった頃:苦笑)のようにはいかない。体力がついていかないっす(涙)

観た映画は、以下の2本。

ダーリンは外国人 [DVD]
ダーリンは外国人 [DVD]

漫画は読んでいたので、何となく気になっただけ。
まあ、予想はついていたけど、可もなく不可もなくの作品。



ゴールデンスランバー [DVD]
ゴールデンスランバー [DVD]

作品に対する評価というのは、当然だけど人によって変わる。
何が心をうつのかは、他の人にはわからない。
だから、人の評価を鵜呑みにしちゃいかんのだ。
……ということを、再確認した作品。

公開当時、気力がなかったのもあって、ネットでの評判を見て、「見なくていいか」とスルーしたのだった。結論から言うと、観ておけば良かった。

何と言ったらいいのかな。
懐かしさと切なさでぐっときた。
過去を眩しく眺めているわけではなくて、時が過ぎた現在の物語。
もっともこれは架空のお話だから、こんなことが現実で起こることはない(と思う)けど、時がたってもこんな風だったらいいと祈らずにはいられなかった。大事だと思う人が、同じように自分のことを大事に思ってくれますように、と。

自分におきかえてみて。実は、ちょっと諦めてたんだよね。
疎遠になっていく一方だって。でも、どんなに疎遠になっている気がしても、信じる気持ちは変わらないのかもしれないって思った。何年会わなくても、それはきっと。
ま、そう信じたいだけなのかもしれないんだけどね(笑)

観て良かった。
色々書かれてたけど、私としては、とてもわかりやすい映画だったよ。うん。

読んだ小説の話はまた次回あたりにでも。

2010.10.18 
Cat
とはいえ、本日撮影したわけじゃないですが(笑)

リビングのイスでまったりちうの綴。

イスでまったりする綴


一方、棚の上で舌をぺろりちうの狩野。

舌をぺろりな狩野

微妙に背後のDVDにピントがあっていて、何とも(汗)
しかも統一性のないタイトル……。

2010.10.12 
Cat
昨日は、朝から東京国際映画祭のチケットをネットで確保し、その後で病院へ。帰りにスーパーで買い物、帰宅後に、さくっと部屋の片付け。やってきた友人と、昼間からお酒を飲みながら、だらだらとお喋りをしたり、猫と遊んだり。続いてカラオケ行って、夕食を食べて、夜中に解散。遊びまくった土曜日だった。

そして今日は、旦那とともに綴を連れて、彼女のご実家へ行ってきた。
キャリーから出した途端、弟猫や幼なじみ猫たちの輪の中にあっさり溶け込んで、遊びはじめる綴。
体の大きさが同じ位の相手をみつけては、プロレスを挑む挑む。
狩野に勝てるように、鍛錬しているのか、どうなのか(笑)
でも、楽しそう。

お店には、今日は銀杏くんも来てました。
おめめまん丸で可愛い♪

キャットタワーの上の銀杏くん

途中、キャットウォーク上で銀杏くんと小栗が鉢合わせ!

対決する銀杏くんと小栗くん

が、喧嘩にはならず。
小栗は、キャットウォーク上でまったり~。

棚の上の小栗

他にも可愛いちびちゃんいっぱい。

椅子の下のエダマメくん
椅子の下のエダマメくん

棚の上の菊之助くん
可愛い菊之助くん

そして。
床でのびて、あくびして、寛ぎ過ぎの綴。

床の上の綴


あくびする綴

しかも、RIENさんのご自宅側の階段まであがり、扉の前で食事を待っていたらしい(汗)
そんなことだけはちゃんと覚えているのね。
食い意地大魔王らしいわ。

そんなわけで、綴さんは遊び疲れてしまった様子で、帰りのキャリー内ではすやすやおねむ。
ホント君は大物だよ……。全く動じす。

RIENさん、お世話になりました。
また近々伺いますね。

2010.10.10 
Cat
綴は微妙にお腹が弱いのか、ドライフードを食べると、どうもゆるゆるの便になってしまう。
が、お尻を洗ったことはないので、そのあたりは飼い主思いで立派(違)

そんなわけで、彼女の食事はウェットフードなわけだけど、これがまあ、お腹が弱いとは思えない食べっぷり。お皿を置けば、速攻で食べ尽くし、まだ欲しいとねだりまくる。いわゆる底なし。狩野はドライの置き餌なので、たまたまそれを隠すのを忘れると、がつがつ食べちゃって、またまたお腹がゆるゆる~。何というか、とほほ。

キッチンの綴
「お食事まだかな~♪」
(いや、そんな可愛い待ち方はしていない……。お皿がおかれる場所と台所をダッシュで行ったりきたり)


狩野は一度に食べないので、仕方なく置き餌なのだけど、本当は決まった時間にしたい。でも、前回試験的にウェットで決まった時間に与えてみたところ、数日後には体調不良を引き起こしたので、もう怖くてできない(汗) i/dも缶詰は食べないしね~(綴は、i/dの缶詰もへっちゃら)

それでも、狩野もたまにはウェットフードが食べたいみたいで、毎日、綴に出される食事を眺めては、「ずるい」という顔をして鳴くんだな。只今、綴は贅沢三昧中(アニモンダをミックスしている)なので、尚更か。

キッチン前の狩野
「ちっ、またチビだけいい食事? ずるくね?」

可哀想なので、狩野さんにもたま~に缶詰を少量出してあげるのだけど、すると彼女もがつがつ(汗) まあ、いいんだけどね……。ふたりとも健康でいてくれれば、さ。

2010.10.06 
Cat
先だっての週末のこと。
寝転がってテレビを見ていたら、人間のベッドに狩野と綴がやってきた。
基本的に、綴が近づくと狩野はお昼寝の最中でも逃げていくのだけど、この日はちょっと違った。

綴が狩野のお乳を探して、ふみふみふみふみ。すると、何と狩野がそれを許している!
しかも、毛づくろいまで!! わー、すごい進歩だわぁ。何があったんだろう?

……でも、お乳はでないけどね(汗)
はてさて、綴はママが恋しかったのか、ただお腹がすいてたのか、どちらだったんだろう?


画質が悪くてすみません(汗) 動画初心者なので……。


2010.10.05 
Cat
普段、テレビ台兼壁面収納の遊び場で落ち着いて座ることなどない狩野が、何故かまったりモード。カメラを買ったことをわかってて、撮ってくれってことだったのか?! 
すっかりいい子で長いこと、そこに座ってたけど(汗)

すまないねえ。まだ電池が充電できてないから、また明日(笑)
今日は、iPhoneで許して。

本棚狩野
「新しいカメラなら撮らせてあげるわ」

2010.10.04 
OLYMPUS PEN Lite E-PL1
綴を迎えたら、カメラを買おうと思ってはいたのだけど、何となく決心がつかなかった。
でも、ここのところのストレスに、えいっ買っちゃえ!と。

店員さんと色々話をして検討した結果、このタイプでいいかな、と。
出先に持ち歩くなら、今持ってる普通のデジカメでもいいし、デジカメって本当に安くなってて、欲しいと思ったらそれなりのものが安価で手に入るようになっているから、そちらは特に急ぐ必要もなし。色については未練はあったけど(笑)

値引してもらってポイントも増やしてもらって、その分でアクセサリー類も揃えて。
今回、店頭価格で池袋の大手2店舗を比較。そのまんまの価格で片方に決めたのだけど、値引交渉もしてないのに、店員さんがどんどん値引やポイント増を言い出してきて「??」な気分。そこまで下げられるなら、最初から出してくれればいいのに不思議。大人の事情か、はたまた新機種でも出るのかな? まあ、いいけどね。

これからぼちぼち勉強して、遊んでみたいと思います♪
さあ、大物買っちゃったから、頑張って働かなくちゃ。

……働くモチベーションをあげる為の買い物……(涙)

デジカメ

2010.10.03 
Cat
実は、8月初旬に綴が来てから間もなく、先住の狩野が体調不良に。
水も食事も一切摂らなくなり、クローゼットの中から出てこない。さらに、吐き気も。
病院へ連れていったものの、一通りの血液検査は正常。でも、一向に回復しない。
別の病院へ連れていって、ようやく膵臓の値が高いということがわかり、入院。
幸い食欲も元気も戻り、自宅に帰ってきたのがお盆ど真ん中。
薬と療養食で何週間か様子を見て、綴を再度迎えたのが、8月末日頃だった、と。

そんなこんなで、猫の世話に明け暮れて、精神的にも金銭的にもへろへろな夏休みでした。私自身も、持病の治療がちょっと本格的に始まっていて、ぐったり。こんな調子なので、実家にも戻れずじまい。

狩野の体調が悪くなったのは、綴が来たストレスだったのか、食生活を変えたからいけなかったのか、今となってはよくわかりません。まあ、どちらもだったのかな。でも、復調している今でも値は正常値とまではいかないし、結局、持病持ちだったのかも。とりあえず、綴は今も平日の昼間と夜は、新しく買った大きなケージで過ごしてもらってます。そのかわり夜と休日の日中は、大運動会を繰り広げてます。遊びに来てくれる方々に、めいっぱい遊んでもらって、疲れきって眠る週末(笑) 狩野も、夜はゆっくり私と眠れるので、心の平穏は保っている様子です。

そして、二匹も仲良しとまではいかないけど、滅多にシャーフーは言わなくなったし(狩野が。綴は最初から平気)、狩野は、仔猫が暴れている様をキャットウォークや爪とぎの上から、珍しいものを見るような眼差しで眺めています。
綴としては、狩野と遊びたかったり、カギしっぽが気になったりで、必死でじゃれようとする
わけですが、そんな時の狩野は、「うぎゃ」とひと鳴きして、猛スピードでソファを飛び越えて
逃げていきます(苦笑) どうも狩野にとっては、綴のふっさふさの尻尾がうざいみたい(笑)
それでも、最近では、ちゃんと綴に教育的指導もしている様だし、時折、綴を追いかけることもあり。

先日、人間のベッドの上で乱闘が発生し、綴がベッドの下へ落ちていました。
狩野の教育的指導だったのか、綴がどんくさいだけなのか、実は判断がつきません(笑)
ええ。綴は、めちゃめちゃどんくさいのです!!
毎日、眺めているだけで面白い!!!

仔猫ちゃんなので、毎日走りまわっていて、人間は身の危険を感じる毎日ですが、早くもっふもふになってくれる日を夢見て、せっせとお世話に励みたいと思います。

狩野の方も、最近はすこぶる調子がいいみたいで、既定量の食事をぺろりと平らげるようになり。綴へあげる食事を眺めながら、「私にもちょーーーーだい! 欲しいのーーー!!」と叫んでおります。猫肥ゆる秋。ふくよかを通り越して、肥満にならないように気をつけよう……。

2010.10.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。