上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
最近、猫仲間さんの間で、猫ごはんの手作りに関する興味が高まっていて、忙しい毎日でも、ごはん作りを助けてくれるお役立ちグッズの話題がちらほら出ておりました。我が家には、過去に激安購入した(@西友:笑)フードプロセッサーと、結婚祝いに友人からいただいたジューサーミキサーがあるわけですが、多分にもれずあまり出番はございません。ミキサーは、時々フルーツジュースとかモロヘイヤのパスタソースが作りたい時とかに活躍しとりますが、フーードプロセッサーに至っては、ほぼ放置(汗) 準備と片付けが面倒なんですよね~。もちろん使えば便利なのは当然なんですけど、覚悟と勢いがいるというか。(←大袈裟)

基本的には、ウチの猫ごはんは、アニモンダに別メーカーのカリカリをトッピングしているのですが、時々、ささみの茹でたものとかを猫に与える際には、これまで手でほぐしたりしていたわけです。これが結構手間。フードプロセッサーを使えばいいわけですが……(以下略:汗)

そんなわけで、先日、シェラさん(綴の弟猫フレイくんのオーナーさん)のブログで紹介されていたグッズを見て心が決まりました! ドイツBOSCH社のハンディブレンダーを買うのだ!(ぱちぱちぱち) ドライバーセットが商売道具のひとつだった私としては(今はあまり使わないけどね)、BOSCH社といえば工具のイメージだったわけですが、台所用品もあるんですね。

そもそも、友人のHPブラウン社のハンディブレンダーが紹介されていて、便利そうだな、とは思っていたのです。ジュースもポタージュスープもこれ1本で作れて、しかもお片づけも簡単。アタッチメントを変えれば、フードプロセッサーで出来る様なみじん切りなんか楽々とな。もちろんフードプロセッサーの方が能力として上回る部分も当然あるでしょうが、私みたいなずぼらな人間には明らかにこちらの方が使い勝手が良いのではないかと。結果、結構なお値段ではありましたが、コードレスという点にも惹かれBOSCH社を選択。コードレスについては、パワーの問題がレビュー等で指摘されていましたが、そこまで気にする程でもないようだったので、ほぼ即決です。私がケーブルをちゃんと気にして操作できるとは思えない(涙)

そして、amazonさんから、あっという間に、BOSCH社のmixxoが我が家にやってきました!!

BOSCH コードレスハンディブレンダー MSM6A60JP
B001BOTD2A

充電器にセットすると、こんな感じ。
BOSCH mixxo1

早速使ってみましたよー。とりあえず以下。
・つづりんご飯のささみをつぶす
・フルーツジュースをつくる
・枝豆スープを作る

どれもこれもあっという間!!
ささみは、茹でて煮汁と一緒に少し小さく切ったささみを付属のカップに入れて、ブレンダーにて数秒動作させるだけ。フルーツジュースも、同じく付属のカップにカットした果物と牛乳を入れて、ブレンダー入れて数秒動作させるだけ! 少し稼働時間を加減すれば果肉が多少残った状態にもできるし、いいかも。さすがに枝豆スープは少し時間がかかり、また完全になめらかにはならかったけど、裏ごしするほど、完璧な料理は作らないから、私にはこれで十分(笑) 鍋に直接入れて作業ができるだけでも大助かりです。
そして何より、準備するのも、お片づけも超カンタン!!
たいして料理はしませんが、そんな私にもかなり使いみちのありそうな素敵グッズ。おすすめです♪

で、ですね。
おそらくフードプロセッサーの出番は(現時点において)永久に失われた感じなので(苦笑)、猫仲間のなおこさんにお譲りすることにしました。なおこさん宅には、3にゃんいらっしゃいますし、新しい道具の購入までのつなぎになれば、と。せんだっての土曜日、3にゃんへのご挨拶ついでにフードプロセッサーをお届けしてまいりました。なおこさん宅の3にゃん。今頃、おいしいご飯を作ってもらっているかもしれません(プレッシャー?:笑)

さて、なおこさん宅の3にゃん。
皆、可愛くて良い子でした。かつおのおやつを持って行ったからか(笑)、こざくらは私のお膝の上でしばらく寛いでくれましたし、ぎんちゃんは妹、姪っ子思いの優しいお兄ちゃんでした。あおちゃんは、それはもう可愛らしい天真爛漫なお嬢さんで、堪能させていただきましたよー。

土曜日はなおこさん宅からRIENさんにもうかがったのですが、このお話は、また後日~(笑)
スポンサーサイト

2011.08.29 
Cat
療養中の綴さんですが、おっとりというか、痛覚が鈍いというか、抜けているネジが多いというか、自分が大事な尻尾を怪我をしている自覚は全くなさそうです。確かに、痛がっている姿を見るのも可哀想なのですが、へっちゃらで狩野を追いかけている姿を見かけるにつけ「頼むから、しばらく静かにしていてよー(泣) ケージに戻すよ!」と言い聞かせたくなるというか、脱力というか。本当に怪我猫なのでしょうか……?

もっとも、日中はケージ生活(今また落下しても困るし:汗)なので、自由になる夜は運動時間なのは仕方ないこと。はぁはぁいうまで走ってます(苦笑)

さて、昨夜帰宅後にケージから出したところ、本猫は超ごきげんで嬉しかった様子です。

おっ?
おっ? 結構あがってる?

おおおっ!!!
おおおおおおっ!! 尻尾が立った!

「クララが立った!」ならぬ、綴の「尻尾が立った!」であります(ぼけぼけですみません:笑)
まだ長時間立てているコトは出来ない様子ですが、だんだん高さが出てきました。ただ、まっすぐではなくて、ちょっと曲がっている感じはあるかな。背中までくるりん尻尾にはまだ遠いです。でも万が一、こんな感じのままだとしても、感情表現やバランスを取るには十分かなと(本猫ではないので、想像ですが:苦笑) 

旦那にそう言ったら、「『何言ってるんですかー? まだ1週間しかたってないですー』って綴は言ってるよ……」とのこと。それもそうだ(笑) もちろん、これからどんどん治っていくかもしれないですしね!  

嬉しいなー♪
ご機嫌ゴロゴロつづりん、復活が近いかもしれません。
いえ、今でもご機嫌ゴロゴロなんですけどね(笑)

2011.08.23 
Cat
夏休みが終わって早1週間が過ぎました。
結局、夏休みらしいコトをしたと言えば、先週のビアガーデンのみといった感じ。
新宿三井ビル1階のビアガーデンに友人と行ってきました。
まだ日のある日曜日の夕方に、心地よい風吹く中で飲むビールはとってもおいしゅうございました。
また来年も行きたいな~。

ビール!

さて、夏休みが明けたところで、大事件発生。
つづりん、大事な尻尾を骨折亜脱臼してしまいました。
尻尾があがらなくなったのに気付いたのが先週。尻尾を触っても、ちっとも嫌がらないし、痛がりもしない。最初はレントゲンを撮ってもわからなかったのですが、ケージからずり落ちた時に悪化させてしまった様子で、再度レントゲンを撮ったところ、今度ははっきりとわかる程度には尻尾の関節がずれていました。

最初は、尻尾の先をぴくりとも動かさなかったので、神経が通っていないんじゃないかと心配に。(神経が切れてしまっていたら、断尾しなければならないかもしれないという話もあったので:涙) ただ、触ると少しは腰がぴくぴくっと動く感じもあったので、「もしかしたら大丈夫かもしれない」と思っていたところ、ここ数日、だらりんと下がっていた尻尾が身体と水平になる位には上がるようになりひと安心。尻尾の先も動くようになってきました。

尻尾への添え木は猫も嫌がるということで、そのまま神経に効くお薬(ビタミン剤)と鎮痛消炎剤を飲んで療養することになりました。2人の先生に診ていただきましたが、ほぼ同じ見解。もしかしたら、これまでと同じようには尻尾があがらない可能性の方が高いと言われましたが、まだ若いし、猫はわからないから諦めないように言ってくださったので、後は綴の自然治癒力に託すことにします。頑張れつづりん!

しかし、先生方が揃って首を傾げるのは、ほんの少し尻尾にひびが入っただけでも、触れば猫は大騒ぎするはずなのに、亜脱臼しているにもかかわらず、ほとんど痛そうではないこと。だから、最初は神経が通っていないんじゃないか疑惑もあったのですが、不思議です。やっぱりネジが2~3本抜けているのかしら?(汗)

とりあえず本猫は静養している意味もわかっておらず超元気!
なので、走りまわることを止められる理由もわからず若干ストレス気味ですが、とりあえず1か月は我慢しておくれ。
まっすぐ正しく骨が繋がることを祈るのみです。毎日お祈りするからねー、頑張ってねー。

2011.08.21 
旦那と一緒に愛知へ帰省する度に、彼に対し、ちまちまと名古屋めしを紹介しているワタクシ。(それ位しか楽しみがないのよ:笑) 前回は、山本屋本店で「味噌煮込みうどん」でした。個人的には、味噌煮込みうどん大好き。ちょっと値段がお高いので、そのあたり微妙ではありますが、あの太い麺と濃い赤味噌のスープがおいしー、と思うのです。ま、あの麺を「うどん」だと言われると、ちょっと驚きますけどね(笑) そして、やっぱり味噌煮込みは山本屋本店です!

さて、今回は、「ひつまぶし」と「あんかけスパゲティ」♪
ええと、私は正直うなぎが苦手です。決して食べられないわけではないですが、どうも胸焼け・胃もたれするので、敬遠中。ただ、旦那は大好きなので……。というわけで、以前、親戚と行った(実は記憶にない:汗)豊田市内の「うな忠」へ。確かにおいしかった。もっとも、こちらもやはりいいお値段(汗) これだけのお値段でおいしくなかったら暴れるからっ!って感じなので(うなぎでは相場でしょうが:笑)、おいしくて良かった。ただ、やはり胃もたれはしてました。これは私の体質の問題であって、お店の料理の問題ではないと思います。お客様たくさん入っているし、地元では有名な様子です。旦那にいたっては、母のおひつから半分以上、旦那のおひつへご飯とうなぎが移動されており、それを全て平らげた彼のお腹はすごいコトになってました(笑)

東京へ戻る前の名古屋駅での昼食は、あんかけスパゲティに決定。旦那は、鉄板ナポリタンが食べたかったらしいのだけど、お店を探せず次回へ繰越となりました。さて、あんかけスパゲティですが、これは私が高校時代からよく通っていた「チャオ」の菱信ビル地下のお店へ。意外と迷わずにすんなり到着したのが我ながらあっぱれといった感じです。10年近く行っていないけど、通い慣れた道というのは忘れないものですね(笑)

10年位前に、先輩とふたり名古屋出張に来た際、「おいしいスパゲティ屋さんがあるので」と案内したところ、「こんなのパスタじゃない!」と彼女に言われました(笑) この時まで、私はあんかけスパゲティが独特なものだとは爪の先ほども思っていなかったのでかなりの衝撃を受けたコトを覚えています。その後、先輩は帰りの新幹線で体調を崩したのでした。彼女にとっても相当衝撃だったのでしょう。おいしいと思うんですがね~(苦笑) 

まあでも、このチャオ。あんかけスパのお店としては結構有名どころの様で、たいてい行列ができてます。量が結構多いし餡なので、これもどちらかといえば胃もたれ系なんですけどね。トマトソース系の餡が太めの麺にかかってます。(写真がないと想像できないとは思いますが、旦那も写真を撮っていませんでした)彼の感想としては、「普通においしいとは思うけど、どれを頼んでも全部同じ味になってしまう(全て餡の味に負けてしまう)のがな~」とのコト。……それはその通りです(汗) 「ボンゴレ」を頼んでも、あさりの上にトマトソース系の餡ですから!(笑)

ちょっと調べてみたのですが、最近では餡かけスパも通販で売ってるんですねー。
でも、わざわざお取り寄せするほどでもないかな(笑)

さぁ、次回はどうしようかなー。(いつだ?!)
鉄板ナポリタンは必須として、味噌カツは私が苦手だし、やっぱり食べたいのは「すがきや」なんですけどね(笑)

2011.08.15 
実家から戻ってきました。
まず移動に疲れ(名古屋駅からが遠い:汗)、自分のではない布団で眠ることに疲れ、その他諸々に疲れ、全く休んだ気がしませんが、夏休みも本日を含めあと2日になってしまいました。うぅ(涙)

前回、実家に戻ったのは多分1年以上前で、今回すっかり浦島太郎状態。
走っている時間と退避している時間が同じ位と揶揄されていた名鉄某路線が、複線化に向けて着実に進んでいることを目の当たりにしてきました。高架駅になっていたり、毎日使っていた駅が見知らぬ駅になっていたりとか(笑) 変わっていくのね。

母が人を乗せて車を運転するということに躊躇するようになったので、今回は、最寄駅から旦那にレンタカーを借りてもらいました。お買い物や親戚宅に連れていってもらったり。私と母は楽できたけど、旦那は慣れない車・慣れない運転でさぞかし疲れたことでしょう。ありがとうね。

さて、連れていってもらったショッピングセンターのペットショップで可愛い茶っこい(クラシックタビーだった)マンチカン発見。ワクチン後だったので、たまたまケージから出ていて抱っこさせてもらいました。抱っこも平気で人懐っこくて本当に可愛い男の子でした。ウチに猫が1匹だったら、心が揺れてしまっていたことでしょう(笑) ま、でも、ちょっとお値段が……(泣)

親戚のお宅では、可愛いニャンとワンに再会~。

おすまし

ねむねむ

ごろ~ん

遊んで~

ふわぁ~

可愛いんですが、ウチでお留守番をしている狩野や、RIENさんで楽しくちびにゃんと遊んでいる(いじめている?!)綴が恋しくなりました。狩野はともかく、綴はあまり待っていないでしょうけどね(爆)

ホントは帰宅する前に、愛知観光の予定だったのですが、暑さと荷物の重さに負け、まっすぐに帰ってきました。やっぱり我が家が一番です。昨夜は、爆睡でした。さて、そろそろ準備して、綴を迎えに行きましょうかね~♪

2011.08.13 
先週は微妙に体調が優れずに、会社を早退したりしましたが。
要するに土日をあまりにだらだらと過ごしすぎなのがいけないんじゃないかと、この週末は若干アクティブめに(笑)

土曜日は友人からプールに誘われたので、懐かしの「としまえん」へ行ってきました。
国内でプールなんて何年ぶり?!といった感じで、リゾート系の水着など当然持っておらず、どっからどう見てもスポーツクラブに着てく用だよね?というよな水着。まぁ、それはそれ。大変沢山の人がいるので、場違いという感じでもなかったかな。(多分)

「としまえん」そのものも、十数年ぶりな気がするわけですが、入園料とかその他、びっくりするほど高いのね~。驚き驚き。とりあえず、健康保険組合さまさまで半額以下になったので助かりました。流れるプールや波のプール、スライダー系など色々あって、人も沢山いたけれど、そこまで芋洗いってわけでもなく。友人夫婦と行ったのですが(ウチの旦那はもちろん不参加:笑)、ほとんどの時間は、貸していただいた浮き輪につかまりぷ~かぷかと流れるプールで流されていただけ(爆) でも、思ってたよりも全然楽しめましたよ、はい。

プール内のお店で買って食べた昼食(唐揚げラーメン)もそうだけど、遠い昔に忘れていた「ザ・行楽」って雰囲気がとっても懐かしかったかも。旅行とかとは何かちょっと違う感じ。「ニッポンの夏休み」というか(笑) でも、プールサイドでのビールが許されているとは思わなかった! 流れるプールのど真ん中でビールを飲もうとしているツワモノがいて、監視員のお兄さんに取り上げられてましたけど(笑)

最近、水遊びというと、社員旅行の海外リゾートでしか経験がなかったので、日本の日差しをなめていた結果、日焼け止めが微妙によわっちかったらしく、肩がそれなりに痛いわけですが、自業自得ですね。はい。それでも、また行ってもいいかな~。(←結構楽しかったらしい:笑)

その後、カミナリさんが鳴り始めた直後に撤収し、夕方に一度帰宅。
シャワー浴びて、諸々後片付けをしてから、再び近所の居酒屋で合流。お友達と、別の友人夫婦も加わって宴会スタートです。そこから2軒目まで行って、午後23時頃に解散となりました。非常に充実した土曜日。皆様、ありがとうございました。とっても楽しゅうございました!

明けて日曜日。
今週半ばから夏休みで、愛知の実家に帰省予定。(あまり夏休みな気がしない……:涙)
狩野の場合、2泊3日位のお留守番は全然平気なのですが、綴はちょっと不安。
というわけで、綴のご実家に預かっていただくことにしました。
当日は朝が早いので、日曜日からお願いしてきました。(いつもありがとうございます>RIENさん)
もう毎度のコトですが、キャリー内でもご機嫌で助かります。
保冷剤をタオルにくるんで敷き詰めてますが、まあ、そんなに毛もないですからね(笑)、一切息もきれず。但し、最後には「早くあけてよー」と鳴いてましたけど(笑)
今週の土曜日にお迎えに伺いますので、もしも、それまでにRIENさんに行かれる方がいらっしゃったら、宜しくお願いします。猫かぶらずに、ちゃんと働いてればいいけど(笑)

今朝、起きてケージを見たら綴がいなくて、ちょっと寂しい気持ちになりました。狩野は、のびのび出来て穏やかそうでしたけど。いたらいたで騒がしいし、暴れん坊で恐怖を感じるわけですが、やっぱりいないと何か足りない感じがします。

色んな意味で早く土曜日にならないかな、と思ったりしています(笑)

2011.08.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。