上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨夜のこと。
新築マンションのあれこれについて話をしていたはずの旦那が、突然こう言った。
「あー、あの駅、何て読むんだっけ? おんたけさん?」と。

は? どうしてここで突然「おんたけさん」の話??

話がどうにも飲み込めない私。
だって、ここは東京でしょ? 何故、マンションの話をしているのに「おんたけさん」なの?
そもそも「おんたけさん」に駅があるのか?!

実は、私の頭の中にある漢字も、旦那の頭の中にある漢字も同じ「御嶽山」なのだけど、どうにも話が噛み合わない。

さて、ここで皆様。
「御嶽山」と言われて何を思い浮かべます?

とりあえず、wikipediaで『御嶽山』を調べてみるとこうなる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%B6%BD%E5%B1%B1

山の名前がずらずら~っと。
そして、私は高校を卒業するまで愛知県育ち。
父親の実家は長野県。
母親は草花が好きで、車で行ける自然は大好き。
そんな環境で育った私の中では、『御嶽山』と言われたら、長野と岐阜の県境にある山以外の何物でもなかったわけです。
要は、東京に「御嶽山駅」なんてものがあることを、私は全く知らなかったわけで。
そりゃ、話、噛み合わないわ(笑)

旦那が言いたかったのは、「御嶽山駅」近くに新築マンションが建つんだということ。
いや、購入を検討しているのではなく、趣味なんだよね。夫婦ともに。
マンションの間取りとか(笑)

ちょっとカルチャーショックだったので、今朝、職場で同じ愛知県出身の後輩に聞いてみた。
「御嶽山と言われて、何を思い浮かべる?」
返ってきた返事は、案の定、「え、岐阜県民の心の故郷じゃないんですか?」というもの。
だよね、だよね。山のことだと思うよね!!(と、ちょっと安心:笑)

まぁ、東京にも14年暮らしているのに、駅名も知らない場所があったってのも驚き。
まだまだ、おのぼり状態みたいです(笑)
関連記事

2010.12.28 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。