上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
最高の人生の見つけ方
見逃した映画を劇場で見よう♪第3弾@三軒茶屋シネマへ。
何故かわからないけど、冒頭から涙が出てきて、両目からぽろり。
うーん、なんでだったんだろう。もちろんいい話ではあるんだけど。

余命わずかと告げられた時、ああして家庭を離れて旅をしたくなる気持ちはわかる気がする。が、仕方のないことかもしれないけど、途中から旅行番組みたいな雰囲気で。
もちろん、その中には微妙な心の動きとかが描かれているわけだけど、何かすーっと冷めちゃう感じ。もう少し何か深く描いて欲しかったのだと思うけど、それが何なのかをうまく書けない。だから、あまり感想らしいものも書けず、短くなってしまうのが何とも(汗)

ああでも、個人的にぐっときたのは、金持ち社長と秘書との関係かもしれない。家族がいないようなもの(最後ではそうでもなくなるけど)の金持ち社長にとって、秘書とのやり取りは家族との関わりと近いのかもなー、とか思ったり。だから最後の最後に、秘書が社長の骨をエベレストの山頂に置きにくるなんていう、ありえない設定の場面に思わず涙してしまったのかもしれない。冒頭と最後の場面は繋がっている。もしかしたら、それで最初っから泣いちゃったのか、私?(笑)

予想通り良くて、でも、期待しすぎるとそれなりの物語でした。はい。
関連記事

2008.09.21 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。