上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Cat
昨夜のこと。
少し涼む為にリビングのエアコンを入れました。
エアコンは、天井埋め込み式なので、天井から風が。
その様子を感じた綴は、ダイニングテーブルの上で突然そわそわ、そわそわ。
何をしているんだろう?と眺めているウチに、あれよあれよという間に態勢を整え……。
次の瞬間エアコンに向かって ジャーーーーンプ!!(驚)
その高さ、ゆうに1m以上。

もちろん、アエコンにひっかかる場所などございません。
エアコンに、いえ、天井に、ゴーーーン!!という音をたてながら豪快に激突し、そのまま2m下の床に落下着地。

あまりの出来事に旦那とふたりぽかーん、と。
綴は、何事もなかったかのようなふりをして、窓際のカーテン裏へ。

…………。
い、いくら何でも、馬鹿過ぎるでしょ~~!!(爆)

まあね。すごいと言えばすごい。RIENのアリス族にも負けない見事なジャンプだったよ(笑)
でも、あんなにどんくさいのに、自分の能力を認識出来ていないあたり(汗)
明らかにキャパ超えてるのにね。

とはいえ、激しい音をたてて頭部からぶつかっているので、何かあったら心配。
人間だって、打ちどころが悪ければ脳内で出血したり、失明することだってあるわけで。
たまたま旦那が今日は休みだったので、朝一番で動物病院へ連れていってもらいました。
とりあえず何事もなかったということで一安心なんだけど、今後がなー。
天井へのジャンプは止めようがないし。
まあ、いくら何でも、二度とやらないとは思うけど(汗)

それにしても、あの瞬間を思い出す度に、笑いを噛み殺してしまいます。
癒し、と言ってよいものなのか(笑)

綴さん、綴さん。
なあに?
「なーにー?」

とりあえず、もう天井ジャンプはやめてね。
しらなーい。
「天井ジャンプ? 何それ? しらなーい。」

……そ、そうですか(笑)
ま、タオルに突っ込むのは構わないから。
そっちでよろしく。
そこにタオルがあるから。
関連記事

2011.06.28 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。