上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
旦那と一緒に愛知へ帰省する度に、彼に対し、ちまちまと名古屋めしを紹介しているワタクシ。(それ位しか楽しみがないのよ:笑) 前回は、山本屋本店で「味噌煮込みうどん」でした。個人的には、味噌煮込みうどん大好き。ちょっと値段がお高いので、そのあたり微妙ではありますが、あの太い麺と濃い赤味噌のスープがおいしー、と思うのです。ま、あの麺を「うどん」だと言われると、ちょっと驚きますけどね(笑) そして、やっぱり味噌煮込みは山本屋本店です!

さて、今回は、「ひつまぶし」と「あんかけスパゲティ」♪
ええと、私は正直うなぎが苦手です。決して食べられないわけではないですが、どうも胸焼け・胃もたれするので、敬遠中。ただ、旦那は大好きなので……。というわけで、以前、親戚と行った(実は記憶にない:汗)豊田市内の「うな忠」へ。確かにおいしかった。もっとも、こちらもやはりいいお値段(汗) これだけのお値段でおいしくなかったら暴れるからっ!って感じなので(うなぎでは相場でしょうが:笑)、おいしくて良かった。ただ、やはり胃もたれはしてました。これは私の体質の問題であって、お店の料理の問題ではないと思います。お客様たくさん入っているし、地元では有名な様子です。旦那にいたっては、母のおひつから半分以上、旦那のおひつへご飯とうなぎが移動されており、それを全て平らげた彼のお腹はすごいコトになってました(笑)

東京へ戻る前の名古屋駅での昼食は、あんかけスパゲティに決定。旦那は、鉄板ナポリタンが食べたかったらしいのだけど、お店を探せず次回へ繰越となりました。さて、あんかけスパゲティですが、これは私が高校時代からよく通っていた「チャオ」の菱信ビル地下のお店へ。意外と迷わずにすんなり到着したのが我ながらあっぱれといった感じです。10年近く行っていないけど、通い慣れた道というのは忘れないものですね(笑)

10年位前に、先輩とふたり名古屋出張に来た際、「おいしいスパゲティ屋さんがあるので」と案内したところ、「こんなのパスタじゃない!」と彼女に言われました(笑) この時まで、私はあんかけスパゲティが独特なものだとは爪の先ほども思っていなかったのでかなりの衝撃を受けたコトを覚えています。その後、先輩は帰りの新幹線で体調を崩したのでした。彼女にとっても相当衝撃だったのでしょう。おいしいと思うんですがね~(苦笑) 

まあでも、このチャオ。あんかけスパのお店としては結構有名どころの様で、たいてい行列ができてます。量が結構多いし餡なので、これもどちらかといえば胃もたれ系なんですけどね。トマトソース系の餡が太めの麺にかかってます。(写真がないと想像できないとは思いますが、旦那も写真を撮っていませんでした)彼の感想としては、「普通においしいとは思うけど、どれを頼んでも全部同じ味になってしまう(全て餡の味に負けてしまう)のがな~」とのコト。……それはその通りです(汗) 「ボンゴレ」を頼んでも、あさりの上にトマトソース系の餡ですから!(笑)

ちょっと調べてみたのですが、最近では餡かけスパも通販で売ってるんですねー。
でも、わざわざお取り寄せするほどでもないかな(笑)

さぁ、次回はどうしようかなー。(いつだ?!)
鉄板ナポリタンは必須として、味噌カツは私が苦手だし、やっぱり食べたいのは「すがきや」なんですけどね(笑)
関連記事

2011.08.15 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。