上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
毎度のことですが、旦那が漫画を買ってきました。
今回は、私も旦那もふたりとも読むシリーズ。

ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)

個人的にはすごく楽しみにしている作品で、早く読みたくて仕方がない。
でも、毎巻、本当にいいところで「次巻へつづく」になるので(笑)、読んでしまうと再び先が気になってしまって。結局、もったいない~って感じでサイドテーブルに置いたまま数日が経過中(爆) 馬鹿です。一体いつ読むんだ……。

ちなみに、競技かるた(百人一首)がテーマの漫画です。
今となっては有名な作品になりましたが。(10月からアニメ化のよう)
百人一首好きだし、かなり面白いです。

それから最近は、将棋漫画(「三月のライオン」「ひらけ駒!」「王狩」とか)も結構好き。

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
これは泣ける。泣きたくて読むのかって思うほど。
少年の葛藤とか執念とか優しさとか、ぎゅって胸がしめつけられる感じです。
ちなみに、毎回旦那が購入してきますが、いまだ積読らしいです(笑)

ひらけ駒!(2) (モーニングKC)
ひらけ駒!(2) (モーニングKC)
南Q太らしいといえばらしい。でも、らしくないといえばらしくない。
けど、ほのぼの将棋漫画って感じで切迫感なくて心地良いです。
お母さんが将棋を始めるのも可愛い。
あ、もうすぐ新刊がでるみたい。旦那様、買ってきてね!(笑)

王狩(2) (イブニングKC)
王狩(2) (イブニングKC)
絵は好みじゃないけど、話は面白くなってきました。
女の子が主人公。今後、どう転がっていくか。

百人一首は祖母から、将棋は祖父から教わりましたが(要するに両親は全くどちらにも興味がなかった)、先を読むのが得意ではないので、将棋は弱いです。でも、小学生の頃「次のそろばんの試験に受かったら、何か買ってあげる」と親に言われて希望したのは、谷川浩司の将棋本でした(笑) 役に立っていたのか?! 子供のいない伯父夫婦に買ってもらったのも、木の将棋盤と駒。マグネットじゃないのが欲しかったの。もう30年近く昔のお話ですが、これはまだ使っています。
百人一首はそこそこ得意でしたが、競技かるたからは遠く離れているので今はもう(笑)

ここ数日、若干早めに帰宅できているので時間があるといえばありますが、どーも眠くて連日早寝で。しかし、夢見はまったくもって良くないので、起きると微妙に疲れてます(涙)

そして話はかわり、続・続・オーブンレンジ。
実は、先日の夜、衝撃の事実を知ったことで、迷いなくヘルシオに決定しました。

旦那の血圧、あまりにも高すぎる!!
もともと血圧高めの人なのは知っていましたが、自宅にある血圧計ではかったところ、目ん玉飛び出るほどすごかった。私もはかったのですが、もう雲泥の差。超危険。レッドゾーンです。同じ物を食べてるのに、どうしてこうなる?って感じ(汗) 家系的な体質の問題もあるかもしれませんけど、これはちょっと……。

というわけで。
塩分以外にも問題がある気がしますし(苦笑)、気休めかもですが、ヘルシオさんに頑張ってもらうことにします。

ま、あとはいつ買うかだよね~(遠い目)
新機種出たばかりだから、当面値は下がらないだろうしな。
関連記事

2011.09.15 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。