上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
つづりん、病院へ行ってきました。
相変わらず、外の空気に触れるとご機嫌で、るんるんで動物病院まで行ってきました。
尻尾の形はともかくとして、順調に回復はしている様子。何せ若いですからね。
ぱっと見た目はまったくわからない程、ぴーんと尻尾をたてて、ご機嫌で歩きまわっていますから問題はありません。
いや、歩きまわっているというより、走りまわっているというべきか……(汗)

綴を連れて帰ってきたら、狩野が不機嫌になりました(笑)
少しだけ残った狩野のごはんを綴が食べていたので、綴の分のごはんは完食しないかも、と思ってましたが、ぺろりと全て平らげ、さらに、空になった皿まで、名残惜しそうに舐めてました(笑) よほどお腹がすいていたのね~。

さて。漫画関係、第二弾です。
私が買う漫画は結構決まっているのですが、買い忘れていると旦那が買ってきてくれます(笑)
ついでに旦那が「面白そう」だと買ってきた漫画については、私の趣味に合うと判断されたものが、彼の読んだ後、あるいは読む前にこちらに回ってきます。ありがたやありがたや~。

今回は、私が必ず買う、と決めている漫画リストを。

きのう何食べた?(4) (モーニングKC)
きのう何食べた?(4) (モーニングKC)
基本的に類は友を呼ぶ感じなので、mixiのマイミクさん達とかの一部では、買ってあたり前状態の1冊。料理の上手なイケメン弁護士(男性)が手際よく作る料理達が本当においしそうで、夜中に読むとよろしくない本です。イケメン弁護士の恋人は男性ですけどね。結構ほのぼのしてて好きです。
お、これも新刊でるんだ。楽しみ♪

秘密(トップ・シークレット) 9 (ジェッツコミックス)
秘密(トップ・シークレット) 9 (ジェッツコミックス)
こちらも、結構読んでいる友達が多いなー。
新刊が出るのを楽しみにしているベスト3に入ります、確実に。
未来の警察のお話。死者の脳を取り出して、記憶をたどることで事件を解決していくという。
倫理的な問題とか、葛藤とか、読んでいるだけで苦しくはなりますけど、でも、これもな……登場人物達とかその関係性に悶えまくりなんですよね。こればっかりはどうにもならん(笑)

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 雨柳堂夢咄 其ノ十三 (ソノラマコミックス)
眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 雨柳堂夢咄 其ノ十三 (ソノラマコミックス)
最近スローペースの刊行なのでなかなか新刊が読めないのがもどかしいわけですが、大好きです。骨董屋の孫息子が骨董達の声を聞いて、受け止めて。周囲の人間達との交流や、骨董達にまつわる事件を解決したりする、ちょっと素敵で不思議な話。この人のコミックスはなるべく全て買い揃えるようにしています。かなり好き。

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 百鬼夜行抄20 (ソノラマコミックス)
眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 百鬼夜行抄20 (ソノラマコミックス)
何だか最近随分と絵が変わってきているみたいで、ちょっと気がかりではありますが。
最初の頃の主人公の絵が好きです。
祖父から奇妙な力を受け継いだ男の子とその家族・親戚達が経験する物語。
実は結構笑えない話が多い気がしますけどね。やっぱり生きた人間が一番怖いんじゃないかと思う。

さんすくみ 2 (フラワーコミックス)
さんすくみ 2 (フラワーコミックス)
ちょっとおちゃめな親友3人組の彼らは、それぞれ神社、寺院、教会の息子達。
宗教は違っても、相当仲良し!
本当に間が抜けているというか、(チャラい、とは全く違う意味で)軽い男の子たちのドタバタコメディなわけですが、地味に面白いんですよねー。そんなにガンガン笑えるわけじゃないんですが、くすくすっとなってしまうというか。私も、保育園(浄土真宗大谷派)、高校(カトリック系ミッションスクール)、大学(浄土真宗本願寺派)と、ばらっばらな環境で学んできているので、何だか親しみを感じます(笑)


あとは、やっぱり周囲も普通に読んでる、このあたり、とか。

海街diary 4 (flowers コミックス)
海街diary 4 (flowers コミックス)

大奥 7 (ジェッツコミックス)
大奥 7 (ジェッツコミックス)

旦那は割と漫画を売っちゃうことが多いけど、私はかなり売れません。手元に置いておきたい派なので。
思い出したように読み返したりすることも多いし。壁面収納のおかげで、まだまだ当面は蔵書を増やせますけど、またあふれたらどうするかなぁ。取捨選択せねばならぬのか(悩)
関連記事

2011.09.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。