上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
言えない秘密」 何だかひじょーに久しぶりの台湾映画。
ジェイ・チョウが監督してたのか。全く意識していなかった。
お、脚本/音楽もか。当然主演。へええええ。ちょっとびっくり(笑)
個人的には、この日見た4本のうち一番好みの映画だったと思う。おそらく客観的には、多分ずば抜けていい作品というわけではないと思うけど、お約束の結末も含め結構ぐっときたし、見ていてとても楽しかった。

父親が教師をしている音楽学校に転校してきた少年は、校内探検の途中でとてもピアノのうまい少女に出会う。お互いに惹かれていくのだが、喘息持ちの少女は学校に来たり来なかったり。少年のまわりにも辻褄の合わない不可思議なことが起こり始める。そのうちに、少年と少女の間を裂く決定的な事件が起こる……!

ってなお話。鍵は全て彼女が弾くピアノ曲にある。
結末も何もかも途中でわかってしまうのだけど、ミステリで、青春物語で、やっぱりタイムパラドックスな結末で、どこか切ない気持ちになっちゃうんだよね。単純だけど、そういうのに私は弱い。鍵を握るピアノ曲もかなり好きなメロディだったし。

それにしても、ヒロインのグイ・ルンメイは、いまいち整った顔立ちをしているわけじゃないんだけど、魅力的なのね。笑うと可愛い。あ、笑わなくても可愛い。でも、可愛いわけじゃない(笑) とにかくちょっと不思議な感じの女優さんだなって印象。

とりあえず1日の最後の映画が楽しかったので、終わり良ければ全て良し。
もう少し台湾映画も公開してくれればいいのになと思うけど、お客さん入らないのかなー?
関連記事

2008.09.25 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。