上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 

闇、というか、一歩先は地面というか。
もう思い出せない位ぶりに、コケました。昨日。

客先から帰社する途中、営業の男の子と一緒に歩いていたはずなのですが、一瞬で暗転、いや白転。
突っ込んだ先は、何と ゴミ捨て場 でした(爆)


でもまあ、そのままコンクリートに突っ込むよりは、ゴミ達がクッションになってケガもなく済んだので、不幸中の幸いではあったのですが(先端が尖った危険物とか生ゴミじゃなくて良かった)、なーぜーに、わざわざゴミ捨て場。

思い出しても笑えますが、一緒にいた営業の男の子は、転んだのではなく倒れたんじゃないかと、相当焦ったとのことで。笑い話で良かった、と胸を撫で下ろしてました。

「大丈夫ですか?」
「大丈夫だけど……恥ずかしい~」
「恥ずかしいだけならいいけど、ケガは大丈夫ですか」

あはは、チャラ男なだけあって優しい子です。
もっとも、隣で14歳も年上のおばちゃんがいきなり姿を消したら心配するわな(笑)

いやあ、皆様も気を付けてくださいね!
関連記事

2013.01.12 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。