上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
完全征服「漢検」準1級先日、学習系クイズ番組を見ていたら、芸能人が漢字検定に挑戦するという企画をやっていた。例として各級から何問かずつ出題されていたけれど、それはそれは難易度が高かった。やはり、準1級から1級にかけては、なかなか合格しないらしい。辞書作成に携わっているというゲストの方ですら、「1級は受からないですよ!」と言っていたし。正直なところ、1級相当の漢字達って本当に覚えていて役に立つものなのか甚だ疑問。だって、必死で勉強しても合格しないような漢字を、一体どれだけの日本人がコミュニケーションに使用する機会があるのか、と。

けどまあ。漢字そのものを文化として考えれば、それを保護し次の世代なんかに引き継いでいくということならば、もちろん納得。私自身、結構漢字の読み書きは結構好きだし。テレビでもその手の番組を好んで見る傾向がある。

と、そんなわけで、面白そう♪なので漢字検定を受けてみることにしました。次の締め切りの試験で。まだ何月なのかも調べてないけど(笑) 大学時代に2級に合格しているので、今回は準1級を。いや、今、2級を受験して受かる自信は全くないので、実は2級を受けなおした方がいいのかもしれないが(汗)

早速テキストを購入して、パラパラとめくってみた。
一般的に「読めるけど書けない」という場合が多い。
が、しかし。

読めもしねえっ(爆)

ええ、最初から(笑)

吸収力があったのは昔の話。今は、1日1ページ暗記するので精一杯。それも翌日には忘れてしまうんだろうなあ~。とりあえず頑張ってみます(笑)
関連記事

2008.10.17 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。