上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
韓国旅行記、まずはおおまかな内容から。
うちの会社の社員旅行は、毎年基本的に海外。但し、社員旅行には行かないよ、って人もいて、それが近年社員の半数ほどになってきたので、今年は「海外旅行部」の活動という名目で、費用は半分会社もち、半分実費での旅行に。行き先も韓国3泊4日という若干お手軽路線。平日を休むことに関しては、社員旅行でも有給扱いだったので、これは変わらず。

飛行機:
成田空港発、仁川空港着。
東京から遠い空港発、ソウル中心地から遠い空港着(笑)
個人的には、羽田発着便が良かったなー。
ツアー料金は、少し高くなるらしいけど、時間と交通費を考えたらとんとんかと。
個人で行く場合には、羽田空港からにしようっと。
(が、しかし。その後、巨大な免税店を見て仁川空港で良かった、と思うことになるのだった:笑)

ホテル:
当初、中心地から若干離れた場所にあるホテル(そこそこ素敵ホテルだったらしい)を選んでいたようだけど、空室が少々不足していた為、明洞近くのホテルに変更。5つ星でも、実際は相当微妙(汗) 予約時の触れ込みには、「19階以上の部屋確約」とあったのに、何と19階以下はビジネスオフィスで実際のホテルの部屋は19階以上にしかなかった(爆) しかも、改装終了していたのは27階以上のみで、26階以下は、廊下からすごいありさま。エレベーターが開いた瞬間に広がる光景の違いが、そりゃあもう。笑っちゃって写真を撮るのも忘れた(笑)

前日到着組だった専務が、私達がチェックインする際にはロビーまで降りてきてもらって部屋の交渉をしてくれた。3部屋必要だったけど、1部屋しか27階以上がなくて、女性ふたりだけがその部屋になった。こういう時には、女性で良かった~と(笑)

その辺のビジネスホテルと同じようなホテルだけど、立地だけは素晴らしく、明洞・南大門へ歩いて行けて、ロッテ免税店やデパートへもすぐなのでお買い物したりするには最適だった。

日程:
>1日目--11/7
自宅--新宿--(リムジンバス)--成田空港--(JAL)--仁川空港--(送迎バス)--宿泊先ホテル--(徒歩)--明洞--夕食--明洞・南大門散歩--(徒歩:途中コンビニ立ち寄り)--宿泊先ホテル

>2日目--11/8
宿泊先ホテル--(徒歩)--朝食--(徒歩)--宿泊先ホテル--(貸切バス)--京福宮--(貸切バス)--仁寺洞--昼食--(貸切バス)--某社見学--(貸切バス)--某社工場見学--(貸切バス)--汗蒸幕(ゲーム大会)--(貸切バス)--明洞--(徒歩)--夕食--(徒歩)--宿泊先ホテル

>3日目--11/9
宿泊先ホテル--(徒歩)--明洞--(徒歩)--朝食--(徒歩)--ロッテ免税店--ロッテデパート地下--(徒歩)--宿泊先ホテル--(徒歩)--南大門--(徒歩)--明洞--(徒歩)--昼食--(地下鉄)--仁寺洞--(地下鉄)--宿泊先ホテル--(徒歩)--ロッテ免税店--(徒歩)--宿泊先ホテル--(徒歩)--南大門--(徒歩)--夕食--(タクシー)--汗蒸幕/アカスリ--(タクシー)--宿泊先ホテル

>4日目--11/10
宿泊先ホテル--(徒歩)--朝食--(徒歩)--宿泊先ホテル--(送迎バス)--仁川空港--免税店めぐり--(JAL)--成田空港--(リムジンバス)--池袋--(疲れ切って荷物重くてタクシー)--自宅

その他
荷物は小ぶりなスーツケースひとつ。
行く前にスーツケースの半分が空いていない状況に若干不安を覚えたけれど、お買い物もあまりするつもりがなかったから、「まあ、いいや」といつものように大きめの布カバンをたたんで入れただけで済ませてしまった。(で、後から呆然とすることになる)
ウォン安ウォン安とあおられる中の出発で、ホントにそんなに安いのかなあ?と半信半疑で出発。

と、前置きはこんな感じ。続きは次の記事で。
ちなみに時系列では進まずに項目ごとに。次は、食事について。
関連記事

2008.11.12 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。