上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
さて、続いてはお食事に関しての前編。
写真の加工がまだなので、写真はおって更新の予定。とりあえず文章だけね(笑)

---7日夕食(参鶏湯(サムゲタン)と鶏肉焼き)
到着後、すぐにホテルロビーに集合。
後半到着組と前半組半数と一緒に明洞まで夕食を食べに出かけた。
その名も「チキンセンター」というお店で、参鶏湯(サムゲタン)と鶏の焼いたのを食べる。
あまりにも鶏肉on鶏肉で、全て食べきれずに残す。
もち米やら何やらがきっしり詰まった鶏肉は、やはり本場!って感じだったけど、スープはいまいち味が薄くて……というのが本音。もちろんおいしくないわけじゃないよ。
早速キムチもたっぷりで嬉しかったし。

参鶏湯

鶏焼き

腹ごなしに散歩した後は、近所のコンビニで何故か日本国産のビールを1本だけ買って、部屋で飲んですぐに寝た。別室では、呑み会があったらしくお誘いいただいたのだけど、あまりに疲れ切っていたので。同部屋の子に、「昔だったら絶対行ってたでしょー?(笑)」と笑われたさ。


---8日朝食(鱈のスープ)
ホテル近所にある鱈のスープのお店へ全員で。
朝からやってるお店では、観光客ばかりではなくて、出勤前の地元の人や、ご近所の人なんかもわやわやと食事をしていた。メニューはなくて、席につくと、スープ・ご飯・ご飯にかけるネギ塩(海老入り)が出てくる。キムチは3種類、テーブルに備え付けで食べ放題。白菜キムチ/きゅうりキムチ/わけぎのキムチ。幸せ(笑) 幸せすぎて写真を撮るのを忘れた(笑)

ネギ塩(海老入り)が非常においしくて、今度家で応用してみようと思ったり。
鱈のスープは、朝のお腹に非常に優しくて、普段朝食を食べない私にはとっても満足。


--8日昼食(韓定食)
仁寺洞にあるお店で、韓定食をいただく。
いやぁ、韓定食ってすごいよ!!!
中くらいのお皿に盛られた料理が次から次へと出てくるの。
一応、説明書き通り「前菜」から順にお皿が並んでいくけど、あっという間にテーブルの上はいっぱい(汗) とてもじゃないけど食べきれない。
残ってしまっているお料理を眺めると、何だかやっぱり「もったいない」という気持ちになるんだけど、韓国人の方も残すんだそうで。あ、韓国は全部食べちゃうと「足りない」っていう意味になっちゃうんだっけ? それにしてもおかずありすぎです、これは……。後で写真をアップしますが、それだってテーブルに並んだほんの一部ですもん。

韓定食



--8日夕食(屋台の居酒屋)
参加者全員での観光やら何やらの締めは、屋台での夕食。
普通の居酒屋メニューとでもいいますか、ビールや焼酎、どぶろくを飲みつつ、つまみをつつく夕食。チヂミとか餃子とかがおいしかったかなー。シメは、辛ラーメン(笑)

屋台や小さなお店で面白かったのは、お店にないビールを頼んだりすると、店員さんがどこからかビールを買ってきたり調達してくれたりするところ(笑) どうやら他の人の話をきくと、それは飲食店に限らないらしく、洋服の生地でも似たようなことがあったらしい。日本じゃ微妙にありえないお話な気が。

ところで。韓国の人って、お酒飲むねえ。一緒に行動していた韓国人の方がふたりいたのだけど、彼らどれだけ焼酎飲んでも顔色ひとつ変わらない。びっくりさ。


さて。2日目までの食事についてでした。
3、4日目の食事は後編で(笑)
関連記事

2008.11.13 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。